2013年9月21日土曜日

Androidで無料VPNサービスを…LogMeIn Hamachi (2)


参加するVPNに名前をつけてやりましょって事だ。
メニューから「ネットワーク」を選んで、「新規作成」な。
ネットワークIDとパスワードを設定する。
これは後でAndroid側の設定するときも使うからな。

メニューから「システム-設定」を選べばこの画面。
さらに変更を選べばクライアント名を変更できる。
これで、自宅PCがVPNに参加できた訳だ。会社PCにも同様な設定をすれば、自宅PCと会社PCがネットワークで接続される。大抵の場合停職、客先なら契約解除、出入り禁止だな。

で、ここからがAndroid用の設定。
AndroidはAndroid標準のVPN機能を使うので、APKのインストールはナシ。
LogMeIn Web上VPN管理画面のVPNクライアント設定とAndroidの設定がマッチすりゃ、接続できるってこと。

Mobile Hamachiは、まだプレビュー機能なんで、この画面じゃ設定できない。
URL中の「secure」を「preview」に変更して「F5」でリロードする。
ゴメンな。Enterでロードだ。

全然変わらない様に見えるが、別画面だ。クライアントの追加を選ぶと、、、
モバイルクライアントの追加ができる。
クライアント名をつけて作成すると…



なにやら面倒そうな設定画面。
ここからは試行錯誤の結果なんで、無責任モード全開だ。

① Androidに送信する設定ファイル中にパスワードを含むかを選ぶ。
  含まない方が安全そうだが、面倒だから含めちゃえ。
② Androidに送信する設定ファイル。接続プロトコルにPPTPを選ぶらなら、送信しなくても大丈夫
  な気もするが…
  送信されるのは「証書インストールスクリプト?」と「証書」2通
③ AndroidのVPN設定、証書インストールに使うからメモしとけよ
④ 自宅PC側で作成した「参加するVPNのネットワーク名」とパスワードな。
⑤ PPTPがチェックされてないから、チェックしろし。IPsecだけでもいいかもしれんが、設定が面倒。
  ま、設定が簡単って事はセキュリティが甘いって事だが。
⑥ よく解らんが、「すべてのトラフィックVPN経由で送信」をチェックすると、AndroidでWeb見る時
  すら、VPN経由になりそうだな。

長くなったから、Android側の設定は次回な。
アデュー。