2012年12月24日月曜日

Watch Z1 カスタマイズ - ハードボタン不足

Watch Z1 にはボリューム+、-、メニュー、電源の4ボタンしか無く、しかも電源ちょん押しは戻るに割りあてられている。画面のOFFが出来ない上、ホームボタン、検索ボタンもない。
画面が小いさいためソフトボタンの出しっぱもNG。
LMTランチャーが使えればいいのにLMTはAndroid4.0以降でしか使えないし、、、
ここで登場するのが、コレ。
Button Savior (Root)

画面の左(または右)からスワイプ(指でなぞりすべらす)すればソフトボタンがモニョっと。
設定により、ボタン表示後一定時間で消去/画面タッチで消去を選べる。画面の「…」を選べば2ページ目のボタンリストが出てくるしAndroid4.0では当たり前のRecent(履歴)ボタンもあるのよ。
・・・けど、この画面は159円払った有料版。無料版は4ボタンのところ有料版機能で5ボタンに増やしているし、ボタンの並び順も有料版なら代えられちゃう。
ま、無料版でもいいけど、1ページ目に使うボタンをそろえたいからねぇ。