2013年7月16日火曜日

S4つ文鎮化



言うとくけど、S4つ+Xposed+DataSimパッチ、、人柱志願者以外は、止めた方がええよ。


CWMやTWPRのリカバリ環境が無い状態でパッチミスしたら、即、文鎮。←いまここ


ま、文鎮っていうより、エンドレスブート。
ロック画面まで行ってSIMチェックでリブート。
ま、不幸中の幸だが音量↓+電源でFactoryMENUに入るから、clear eMMCを選べば、一時的にbootは出来る。
が、リブートするとエンドレスブート。


光明は音量↑+電源。
まだ確認してないけどFastBootジャマイカ。
で、そこから戻る押下でオリジナルリカバリメニュー。
さて、どの手でいくか…
ってか、おまいらwktkしてるだろ
少なくともおいちゃんはwktkしてるぞ。
ドMだし。


7/17 01:48

とりあえず、CMW焼けたぞ。

ここの中のリンク、「Last note: All needed tools and drivers can be downloaded from my MT65xx Tools 4shared folder. The password to login is bm-smartphone-reviews.blogspot.com. Have fun!」ってあるからパスワード入れてフォルダの中に入り、「MT6589 Tools」の中の「SP Flash Tool v3.1308.0.125.7z」とSerialドライバ「MT6589 USB VCOM drivers.7z」をダウンロードする。

シリアルドライバは何故か認識しない。でもインストールしておく。
ここまで来た人ならroot化は済んでるよね。って事は、USBで接続してるだろうから、
FlushToolのOptionsメニューから「USB MODE」を選んでおくこと。

焼きたいイメージをどこかのフォルダに展開して、その中のscatterファイル「MT6589_Android_scatter_emmc.txt」を「scatter loading」ボタンで開く。

上記のFlushToolは書き込みファイルを指定して、書込み(Download)ボタン押しときゃ、接続認識したときに自動的に焼かれるわけよ。ここで、電源の切れた「S4つ」をUSB接続して電源を入れればOK
画面のプログレスが落ち着けば、緑の「O」が出て完了。

とりま、焼くのはCWM。

XDAの「Adding star n9500 cwm recovery v6.0.2.8 by my amigo bruno martins.Again i have tested on my n9500 and working perfect with above firmware.(better cwm than mine)http://www.mediafire.com/?yakft19fkwqsxwa」を焼くが、起動しない。

「I flashed it by swapping cwm with stock recovery in firmware loaded spflashtool and unticked all except recovery,http://www.mediafire.com/?c6njco2ufpthwhu」の方にはCWMのイメージはあるがscatterがない。
ので、、上のscatterがあるフォルダに、このイメージを置く。

焼直したら動いたぞと。

あとは、FlushToolで焼いてちょーだい。

音量↑+電源で起動すりゃ、CWMが起動するぞ。

で、誰かFactryResetした状態で「S4つHD」のBackupをCWMで取って提供してっくれないかなぁ。
「S4つHD」のStockROMイメージが見つからない。starN9500のROMは見つけたんだけどね。

7/18 02:12
「S4つHD」のStockROMイメージはコレ。

N9500-stock-20130510 with c…rar

多分、star N9500 とS4つはromのレベルでも同一ぽい。

あ、先にCWM焼いてるならStockROMのscatterをloadした後に「ロRECOCERY」のチェックを外して焼かんとね。