2013年12月19日木曜日

MIUI for S4つHD(2)

MIUIを提供している会社"xaiomi"。社名もMIUIも聞いてはいたが、リンクしてなかった。

"中国のApple"と評される…とかニュースに流れていたが、「所詮、xxxx」…ってな感想だった訳だ。…が、印象変わったね。コチラの記事でも読んでくれ。イイものに人は集まる。
在りし日のSONYを見ているようだ。

で、xaiomiが提供するUI環境”MIUI”の完全移植版がコイツな訳。
日本では3Gの形式が違うため、殆どお目に掛かれないxaiomiのスマホ。
これを、ほぼ完全な形で体験できる機会だ。逃す手は無いぞ。

・・・で、先日に続き、スクリーンショットのみだ。

MIUIは通知バー、ロック画面、ホーム画面、設定ダイアログに一貫したエクスペリエンスを提供しているだけではない。その範囲は各種アプリにも広がっている。

左:"Google Play"いらずの"Market"の自動アップデート。通知からアップデートするのは"Play"と同じ
中:スマホのバックアップアプリ
右:自動開始権限を持たないアプリを起動時に開始してくれる機能。"Play"で公開されている「起動項目管理 完全版」みたいなものだ。

左:SMS、着信の拒否設定アプリ
中:MIUI標準のブラウザ。検索が百度ってのがヒヨってないね。・・・だけどイヤだ。
右:連絡先アプリ

左右:通信量管理/規制アプリ。アプリ単位のトラフィック統計も見れる。

左中右:エクスプローラ。右が(多分)xaiomi管理のオンラインディスク。GoogleDriveやSkyDriveみたいなもん。

左:トラブルレポートアプリ。
中右:メールアプリ。とりま、GMailを取り込んでみた。多分POPで定期巡回。

左:MIUI版ギャラリー
中:わり。順番間違えた。またもやマーケットだ。こっちの画面は、マーケットアプリ起動からの画面。
右:xaiomiのクラウド同期アプリ。

左:Googleのウォレットみたいなもんだな。
中:音楽プレイヤー
右:スマホのセキュリティー設定アプリ。生Androidより多機能だ。

左:電話アプリ
中:レコーダー
右:ウィルスチェッカー

左:P2P転送アプリ。Bluetoothファイル転送DirectWiFiだろな。
右:テーマ選択アプリ

左右:天気予報アプリ。ロケーション設定が中国国内のみって・・・

左:Google謹製のYouTube。スクリーンショットでは反映されてないが、MIUI以外のアプリでも、ウィンドゥタイプのアプリは、画面上四隅が角丸になる。
中右:SuperSUに該当するroot権限管理とアプリ権限/制限アプリ。アプリ単位にPIN(パターン)設定できるなんてスゴイじゃん。

アプリのUI統一感がハンパじゃないぞ!