2014年6月5日木曜日

SmartQ ZWatch で、隠れて押せないボタンを押す方法

たとえばTitaniumBackupのリストアボタン。・・・画面が小さすぎて押せないぞと。

で、解像度の変更、LCD DPI Changeだ。
DPIChangerでPLAYストアで検索すりゃ、そこそこ見つかる・・・が、やはり画面サイズの問題で操作できない。アホなインターフェースだ。
たまに動くヤシもあるが、バグってたりしてな。

しょうがないから、直接いじれし。

①ROMが(DJ)AndroqazZなら、X-ploreの[メニュー]-[構成]-[Rootアクセス]で[Superuser+マウント書き込み可能]を選ぶ。

②/(Root)/System/build.prop を長押し、、表示されたポップアップメニューから、テキスト編集を選ぶ

③50行目辺りにある「ro.sf.lcd_density=160」を「ro.sf.lcd_density=120」に変更。

④戻るボタンで書き込むか聞かれるので書き込めし。

⑤リブート

文字は小さすぎて、ネイティブアフリカンぐらいの視力がないと読めないぞ。

目的のアプリの操作が終わったら、「ro.sf.lcd_density=140」でリブート。
らくらくフォン並みのオリジナルに戻す必要はない。

(6/23)もう一つ、フォントサイズを変更する方法がある。
AndroqazZROMにも入れてあるがDroidPhoneMenuを動かしてくれ。
出てきたメニューから、「Accessibility」を選んで表示される項目、「LargeText」をチェックすれば、再起動無しでフォントサイズを一回り大きくできる。
この機能を使う前提なら、「ro.sf.lcd_density=130」がいいんじゃね?
通常はLargeTextで使って、設定画面等、ボタンが押せない画面が出てきたときにフォントを小さくする。
XposedがMips対応してくれれば、もっとマシになるんだが。